緊急地震速報ガイド

This page:緊急地震速報ガイドTOP > 緊急地震速報コラム > 岩手・宮城内陸地震での緊急地震速報の実績

岩手・宮城内陸地震での緊急地震速報の実績

2008年6月14日に発生した岩手・宮城内陸地震での緊急地震速報の実績についてご報告です

2018/02/16 06:44現在の最新地震情報

[震源地] 茨城県沖 [最大震度] 震度2 (2018年2月15日 19時27分頃発生) - goo天気
[震源地] 奄美大島近海 [最大震度] 震度1 (2018年2月15日 17時20分頃発生) - goo天気
[震源地] 茨城県北部 [最大震度] 震度2 (2018年2月15日 10時06分頃発生) - goo天気

08/06/14の岩手・宮城内陸地震での緊急地震速報はどうだった?

震度6強という大きな地震地域だった岩手県の奥州市や宮城県の栗原市では、
ほとんど間に合わなかったようです。

ですが、震度6弱の宮城県大崎市では揺れが来るおよそ5秒前、
震度5弱の仙台市宮城野区ではおよそ15秒前に緊急地震速報が発表されたとの情報があります。

地域により緊急地震速報の効果は大きく違ってしまいますが、
仕組み上、「完全予知」はできない緊急地震速報ですが、
今回の地震では地域により、成果が出たようです。

・・・地震や災害の被害のことを考えると
地震保険や災害保険に入っておくべきかもしれませんね。。。


地震保険や災害保険に加入しておかないと、
大地震がおきたとき「あのとき保険に入っておけば…」と
後悔することになりますから。。。