緊急地震速報ガイド

This page:緊急地震速報ガイドTOP > 緊急地震速報コラム > 緊急地震速報の9月上旬の認知度調査結果

緊急地震速報の9月上旬の認知度調査結果

緊急地震速報の9月上旬に行われた気象庁による認知度調査の結果です。

2017/09/20 08:44現在の最新地震情報

[震源地] 青森県三八上北地方 [最大震度] 震度1 (2017年9月20日 08時33分頃発生) - goo天気
[震源地] 福島県沖 [最大震度] 震度1 (2017年9月20日 05時42分頃発生) - goo天気
[震源地] 福島県沖 [最大震度] 震度3 (2017年9月20日 05時18分頃発生) - goo天気

気象庁による緊急地震速報の認知度に関するアンケート調査結果

9月4日~9月11日の8日間おこなわれた、
気象庁による緊急地震速報の認知度に関するアンケート調査。

「名前を知っている」と答えたのが61%(前回35%)、
「おおむね聞いたことがある」との回答をあわせると93%(前回84%)でした。


また、緊急地震速報の内容を正しく理解している方は、
72%という結果でした。


しかし、緊急地震速報発表後の行動について、
家庭での正しい行動を回答をしたのは59%。

これは低いですね。
このままだと4割の人間が家庭で緊急地震速報を聞いたとき、
正しくない行動をしてしまう可能性があります。


当サイト「緊急地震速報ガイド」では、
実際に緊急地震速報が発表されたときにどう行動するべきかを、
特集コラムで紹介しています。


こちらの特集コラムも参考に、
緊急地震速報が発表されたらどう行動すればいいのか、
いまのうちに正しい知識を手に入れてくださいね。

・・・地震や災害の被害のことを考えると
地震保険や災害保険に入っておくべきかもしれませんね。。。


地震保険や災害保険に加入しておかないと、
大地震がおきたとき「あのとき保険に入っておけば…」と
後悔することになりますから。。。